「メイドカフェに行ってみたいけど、値段の相場がわからなくて怖い。」

確かに初めてメイドカフェに行く人は価格の相場がわからないのでなかなか不安だと思います。

どうも、当サイト(カーテシー)の管理人、石橋(@ishibashi0909)です。

ここではそんな悩みを解消するべく、メイドカフェの価格について解説していきます。

メイドカフェの値段の相場

普通のメイドカフェで安くすませようと思ったら2,000円しないぐらいでみておけば大丈夫です。

内訳としては、まずメイドカフェでは大体のお店でチャージ料がかかります(1時間500円ぐらい〜かかっても1000円ぐらい)。

チャージ料に関しては女性が少し安めに設定されているお店もあります。(BAR系のお店が多い)

コーヒー、紅茶が600円~800円ぐらい。

フードはオムライスが1200円ぐらいからのイメージです。

チェキは500円〜1200円と店によって幅があります。

ちなみにここで言う普通のメイドカフェは、秋葉原だと@ほ〜むカフェ、めいどりーみん、アキバ絶対領域、ぴなふぉあ、もののぷあたりです。

料金が安いメイドカフェ

10年以上昔からある老舗と言われるいわゆる正統派なメイドカフェは料金が安いです。

チャージもないお店も多く(あっても安い。300円とか)、ドリンクだけだったら最低価格800円〜1500円ぐらいで楽しめます。

また老舗のメイドカフェは公式サイトがあって値段についても書いているので、事前にチェックしてみて下さい。

秋葉原だとキュアメイドカフェ、メイリッシュ、橙幻郷JAM akihabara、シャッツキステ、Honey Honeyあたりの価格は良心的です。

個人的にはメイリッシュがチャージ無しでコーヒーの価格が800円、それで90分間いられるのでかなり重宝しています。

メイリッシュの情報はここにまとめたので、よろしければ参考にして下さい。

だからといって、あまりケチケチするのは良くないです

安いからといって来るお客全員がケチケチしていると店は潰れてしまいます。

ここで紹介したお店がいまだに営業できてるのも、安さで薄利多売してるからというわけではなく、ファンが支えているからです。

気に入ったお店に対しては、お金に余裕があるときやイベントなどでちゃんとお金を使ってくれたら嬉しいです。

【注意】BARはそれなりにする

メイドBARのところはそれなりにします。

基本的にガールズバーと同じぐらいの認識で大丈夫です。

メイドさんとお話するにはメイドさんにドリンクを出してあげなければなりません。(1200円ぐらい)

トータル予算としては1時間ぐらい遊ぶとして5000円ぐらいでみておけばたぶん大丈夫です。

ただシャンパンを下ろしたりし始めたら、天井知らずになります。

ふつうのシャンパンが4000円前後からで、さらにモエ・シャンドン、ドン・ペリニヨンなんかもあるお店もあります。

お財布と相談しながら楽しみましょう。

店舗名については、…すいません。BAR系のお店はあまり詳しくないので、気になる方は各自調べてみて下さい。

秋葉原だとトイグループ(グランドパイレーツ、スターライトノベルなど)はそんなにしないイメージです。

追記:2020/01/19 シャンパンについて調べました!

補足:普通の飲食店と比べてはいけない

「チャージ料って何????カフェって言ってるのに価格は普通の喫茶店より割増だし、こんなのぼったくりじゃん!」

そういう人は、スタバの店員さんに「萌え萌えキュンしてくれ」って言ってみて下さい。

いまさらそんなこと思う人はそんなにいないと思いますが、メイドカフェは飲食店でありながら、それにプラスして”メイドさんを楽しむところ”です。どうしても人件費などで高くなります。

たしかにまったくメイドカフェに興味がない人が行ったら高く感じるかもしれません。

しかし、比べるのもどうかとは思いますが、例えば女の子とお話できるお店とかアイドルのおっかけ活動とかと比べたら安いほうではないのかなぁと僕は思います。

価格については以上になります。

メイドカフェに興味を持ってくれた方が本サイト(カーテシー)を参考に行ってみてくれたら嬉しいです。

また、他の初めてメイドカフェに行く人向けの情報を以下のページにまとめましたので、こちらも合わせて読んでみて下さい!

ではでは!