概要

今回は秋葉原にあるメイリッシュについて紹介します。

メイリッシュは秋葉原駅から徒歩約10分、末広町駅から徒歩約5分程度のところにある、2002年創業の老舗メイドカフェです。

2019年に内装をリニューアルしたので老舗ですがとてもキレイです。

お店の雰囲気

萌え系のサービスはなく、クラシカル系なお店ほどではないですが、比較的落ち着いています。

お客さんも本を読んだり、ゲームをしたり、パソコン作業をしたりと、思い思いの時間を過ごしています。

テンションの高いお店や、ずっとメイドさんにいられるのが苦手な人には丁度いいかもしれません。

カウンター席とテーブル席があり、カウンター席は比較的メイドさんとおしゃべりしやすいです。※忙しいときはカウンターでも難しいので、必ずというわけではありません。

では、テーブル席では全くしゃべれないかというと、そういうわけでもなく、たまに手が空いたメイドさんが回ってきてくれます。

それと、結構オタク色が濃いです。シュタインズゲートの聖地(メイクイーンにゃんにゃん)だったり、BGMがアニソンだったり、アニメやゲームとコラボイベントをしていたりしています。全員ではありませんが、メイドさんも比較的オタクが多い印象です。

お店の特徴

メイドカフェにはめずらしくチャージ料がありません(90分ワンオーダー制)。ドリンクやフード代は他店と比べて多少高いイメージがあるかもしれませんが、トータル的には割安で利用できます。

コンセントも利用できるので作業したり普段遣いにはもってこいです。

また、金曜と土曜はサロンメイリッシュとして朝の5時まで営業しています。こちらは入室料500円がかかりますが、景品がもらえるじゃんけん大会があったりなど、昼間とは一味違うメイリッシュを楽しめます。

おすすめのサービスや料理

・シュタインズゲートが好きな人には、作品内で出てきたオムライスやキャラクターをイメージしたドリンクなどがあるのでおすすめです。

・アキバジャイアントフロートという3倍サイズのメロンソーダフロートがあります。強者は挑んでみて下さい。(僕は未経験です。)

・まほれ店長が日本紅茶協会のティーインストラクターなので、店長がドリンカーのときは紅茶を頼むのがおすすめです。とても香りのいい紅茶を淹れてくれます。(ほかのメイドさんのときももちろん美味しいです。)

メイドさんの雰囲気

とにかく個性的なメイドさんが多いです。

一般的なメイドカフェは店ごとのコンセプトがあって、メイドさんはそのコンセプトを崩さない範囲で個性を出してるようなイメージですが、メイリッシュではそういう感じではないため、比較的個性を出しやすい空間なのだと思います。

アイドルっぽいメイドさんもいれば、クラシカルなメイドさんもいたり様々です。

また、ベテランのメイドさんも多いため、全体的に落ち着いていて安定しています。

メモ

管理人が一番お世話になっているメイドカフェです。

田川まゆみさんにはぜひ一度会ってみて下さい。

店舗情報

・サイトURL
https://www.mailish.jp/index.html
・営業時間
11:00〜22:00
金・土は11:00~29:00
・電話番号
03-5289-7310
・メールアドレス
info@mailish.jp
・住所
〒101-0021
千代田区外神田3-6-2 FH協和スクエア 2F
・Twitter
@cafemailish

料金メモ

・チャージ料
無料・サロンは入室料500円
・コーヒーの値段
800円
・オムライスの値段
1500円
・チェキの値段
1200円以上のオーダーで注文可能。
1200円〜。メイドさんがひとり増えるごとにプラス500円

※2019年11月現在
最新の情報は店舗の公式HPをご確認ください。